ミネラルを摂取すると筋トレの効率を上がる理由について

ミネラルを摂取すると筋トレの効率を上がる理由について

前回の記事と同様で私が実際に飲んでいる
“サプリメント”をご紹介していこうと思います。
また購入の仕方も特別に教えちゃいます🤗

前回のビタミンに関する記事と
一緒に読んで頂くことをオススメします。
プロテインより大事なもの←クリック

そもそもサプリメントって何❓❓
サプリメント=栄養補助食品

👆エランバイタル👆
🍀i Herb ←こちらで購入できます

栄養成分を錠剤や粉末で摂取することが出来ます。

・各種ビタミン類
・各種ミネラル類
・アミノ酸
・プロテイン
・脂肪酸
・その他

通常の食事だけでは、栄養を確保出来ず
サプリメントをうまく摂取する方が効率が良いです。
健康を維持するためにも欠かせないものだと言えます。
⚠️サプリメントは医薬品ではございません

ミネラルの種類とその効果

ミネラル(無機質)は、ビタミンと同様に体の機能の
維持・調節に必要不可欠な栄養素となりますので、
少ない量で重要な働きをするところはビタミンと同じ。
ですが、ビタミンと異なるところは、”ミネラル”は体の
構成成分にもなっているという点です。


エランバイタル 👈オススメ

・カルシウム(Ca)
🍀 iHerb👈購入先
筋の収縮にとって必要な栄養素で、
神経の働きや筋肉運動や生命の維持や活動に重要

マグネシウム(Mg)
🍀 iHerb👈購入先
収縮(特に弛緩する際)に欠かせないマグネシウムです。
他にもマグネシウムは
・ビタミンB群
・ビタミンC
・ビタミンE
・カルシウム
・カリウム
・リン
上記の栄養素の代謝を助ける働きがある

・リン(P)
ATPの構成要素で炭水化物や脂質の分解に働き、
エネルギー生産に不可欠な要素ですが、過剰摂取は
カルシウムの吸収を阻害するので気をつけましょう
「カルシウムとリンのバランスは2:1」

・鉄(Fe)
🍀 iHerb👈購入先
タンパク質や銅と結合してヘモグロビンを形成して
赤血球に乗って体中に酸素を運搬するのに必要不可欠
⚠️女性は欠乏しやすいので必須です

・銅(Cu)
銅は鉄をヘモグロビンに変換するのを助ける他に、
ビタミンCの体内での利用を促進させる働きがある

・亜鉛(Zn)
🍀iHerb 👈購入先
タンパク合成の為の仲介役として細胞の成長に関与し、
ビタミンAやビタミンB群の働きを促進する働きがある

・マンガン(Mn)
“脂質” “たんぱく質” “炭水化物”の代謝や、
脳や神経や筋肉の機能維持などに関わる

・ナトリウムとカリウム(NaとK)
筋肉を最大限に動かすために必要なミネラルです。
このミネラルは神経刺激の伝達の必要不可欠なもの

・クロム(Cr)
インスリンの働きを高めて糖質の代謝を正常にする

・モリブデン(Mo)
糖質や脂質の代謝に関係する

・セレン(Se)
過酸化脂質を分解する酵素の成分である

・ヨウ素(I)
甲状腺ホルモンの構成成分である

まと

ビタミンはミネラルよりパフォーマンスを上げるのに
必要な栄養素だと考えられていましたが、ミネラルは
体の機能にとって必須の栄養素であり非常に重要‼️

例えば、
ミネラルが欠乏するとパフォーマンスレベルは低下
カルシウムや鉄が摂れていなければ疲労や脱力感が、
原因で怪我の危険性が高まります。

ミネラルは植物・動物食品、水などに含まれます。
しかし、これらから摂取できる量は微量ですので、
ストレス下などにおいて消費するミネラルも多くなり
その必要量も増やしていかなければならないですね。

 


👈エランバイタル
こちらがオススメ👍
🍀 iHerb←こちらで購入

↑こちらのビタミン&ミネラルは1番オススメです。
国内の製品に比べると、項目にもよりますが
ビタミンCだと20倍以上!!!
その他の含有量も数倍違いますよ🙄
筋トレをしている人は、摂取量が増えるので、
含有量のサプリメント摂取した方が良いでしょう。


👈ライフフォース
こちらもオススメのビタミンです👍
🍀 iHerb ←こちらで購入

👈オプチメン
こちらは次回買おうと思っているもの
🍀 iHerb←こちらで購入