日本のフィットネス業界で最も注目されるべきトレーニーの実力について

日本のフィットネス業界で最も注目されるべきトレーニーの実力について

安治川 正人(年齢不詳)
安治川氏は親しい友人から“まーくん”と呼ばれている。

今、フィットネス業界で彼のことを知らない人は恐らく
いないと思いますが、後ほど彼の実力を見ていきます。
冗談でしょ!?って思うぐらいヤバイですよ。

安治川氏の筋トレ歴は12年だそうです。
その筋トレを始めたきっかけが、何もする事がなくてと
りあえず身体を動かしたかった!というのがきっかけと
いう事ですが、元々は物心がついた時から中学卒業まで
サッカーに熱中していたということです。
なんと大阪の選抜チームに選ばれるほどの実力でした!

筋トレを始めて数年後に、フィットネスの本場である
メリカのゴールドジム・ベニスビーチにトレーニングを
学ぶ為に筋肉留学をしていたそうです。
そして日本に帰国し、ゴールドジムに通い始めました。
実は私の勤務していた店舗のお客様で、ほぼ毎日お会い
していましたが、初めて見た時、度肝を抜かれました!

そして、さらなるレベルアップの為にゴールドジムを辞
めて、大阪にある『KING GYM』というハードコアなジ
ムに通う事になり、今まで以上にトレーニングに打ち込
める環境が整ってからの成長スピードが半端ないです!
.
そこで彼の実力を見ていきましょう
・ベンチプレス 250kg
・デットリフト 340kg
・インクラインダンベルプレス 85kg×10回
・ダンベルショルダープレス 70kg×22回
.
これが安治川氏の実力ですよ!!!
半端ないパワーの持ち主という事がわかりますね。
レベルが違い過ぎて何も言えません。

そんな安治川氏の今の目標は、元ボディビルダーである
『山本義徳氏』の持つベンチプレスの記録を超える!
いうことですが、その記録が260kgだそうです…。
あの伝説のボディビルチャンピオンのアーノルド・シュ
ワルツェネッガーの持つ240kgという記録を抜いて
世界の怪物と肩を並べているということです。
.
海外で活躍している日本人ボディビルダーの山岸秀匡氏
でさえ安治川氏のことを 「Japanese monster」 とい
うぐらいの圧倒的なパワーの持ち主だ!!!
しかも、パワーだけでなく身体もモンスター級ですよ!
冗談でしょ!?ってぐらいのバルクがありますよ!!!

そんな彼もパーソナルトレーナーとして活動している!
『KING GYM』でその パーソナル を受けて頂けます!
問い合わせは↓こちら↓
https://www.instagram.com/masato.ajikawa

今後、彼が日本のフィットネスでどう活躍していくのか
が楽しみですし、これからどこまで進化していくのか?
個人的にすごく楽しみです!!


※写真の提供はフォトグラファー『KTM様』です。
撮影の依頼は↓こちら↓まで
https://www.kitaedo.com