オイル導入の効果とは【いつもの肌ケアに1点新しく加える】

オイル導入の効果とは【いつもの肌ケアに1点新しく加える】

こんにちは。
皆さんは「オイル導入」をしていますか?

私はオイル導入を始めてから5年が経ち、オイル導入がなぜ良いのか経験を元にお話ししていきます。

いつものスキンケアにプラスしてから私はもう手放せなくなりました。
オイル美容を始めてみたい方やすでに始めている方も私が大好きなアイテムの紹介があるので是非ご覧下さい。

1.なぜ導入がいいのか

オイル導入を使うとその次に使う化粧品の浸透性を高めることができます。例えるなら、オイルで水の通り道を作っておくことで次の水分や栄養が通りやすくなるような感じです。

また洗顔後すぐにオイルをつけることで、水分が蒸発して肌が乾燥しないように防いでくれます。

1-1肌にオイルの膜感が残る?

実はオイルには2種類あります。

水を弾くタイプ親水性(水分の浸透を促してくれるもの)の2種類のオイルです。

親水性の高いオイルをブースターとして使うことで、いつもよりも化粧水が肌に馴染みやすくなります。ただし注意点あり、いくら親水性があるといっても適量でブースターオイルとして使うのであれば2〜3滴ほどにしましょう。

1-2脂性肌なのに使うとオイリーになりそう

肌がオイリーになるのは皮脂が多いからではなく、肌の内側にある水分が不足しているから肌が守るために自分の皮脂を出しているので、本当はインナードライだったという方がかなり多いです。

だからこそ必要以上に自分の皮脂を出さないためにも元々の水分量を上げてあげることが大切になってきます。肌の水分量が上がると自然と皮脂量も通常の分泌量で足りるようになります。

1-3オイルはどんな肌にしてくれるのか

まずは肌を柔らかくすることで化粧水や美容液が浸透しやすくなりふっくらした肌に仕上げてくれます。

肌がふっくらするとどうなるか?毛穴が目立ちにくくなり、また蓄えられる水分量が上がることで乾燥しない肌作りをしてくれます。

2.オイル導入の順番

私が実践して肌の変化が感じられたのはブースターとして使うことです。オイルに抵抗のある方も騙されたと思って使ってみて下さい。

洗顔→オイル→化粧水→美容液→乳液→クリーム

いつものスキンケア1つ加えるだけでスキンケア後の肌はもっちりすべすべになり内側からのハリを感じられると思います。

3.メルヴィータアルガンオイルの良いところ3選

オイル導入を始めたきっかけとなったメルヴィータアルガンオイルです。

他にもいろいろとオイル美容は使ってきましたが、私はアルガンオイルが一番良かったです。

3-1乾燥だけじゃない効果

アルガンオイルには抗酸化作用が高いビタミンEが豊富に含まれています。体内にある脂質が酸化すると過酸化脂質というものになり、これが老化の原因になります。

ただこのビタミンEをとることで血液の循環を良くしてくれて必要な酸素や栄養を運んでくれるおかげで酸化を防止し、アンチエイジング効果にも期待できます。

3-2安心の印

メルヴィータアルガンオイルにはエコサートという認証があり「オーガニック」「ナチュラル」「無添加」でも基準はそれぞれです。

統一基準を決めてクリアしたものだけがエコサート認証の印がもらえます。認証基準は厳しく原料は土から、製造工程や容器はリサイクルや環境に配慮されたものであるなど細部までチェックされた上で決められます。本当に安全な成分が使用されているかどうか自分の目で確かめることができるのでぜひオーガニックコスメを購入する際は見てみてください。

3-3コスパ

先程のとおりエコサート認証がついているのにこの値段でアルガンオイルが手に入るのはコスパがいいです。

ブースターは2〜3滴ほどで使えますし50mlも入っているのでかなり長持ちします。

顔だけじゃなく、体も髪にも使えるので一本あればマルチに使えるところも便利で良いところです。

とはいっても3600円するのでいきなり買ってみるのが勇気がいる…と言う方はロールオンタイプは1600円なので、お試しで使ってみるにはぴったりなのでこちらから始めてみて下さいね。

↓公式ホームページから購入できます↓