【20代でも悩まされる大人ニキビ】大人ニキビに効くアイテム紹介

【20代でも悩まされる大人ニキビ】大人ニキビに効くアイテム紹介

20代の悩みランキングに必ず入っているニキビ。
見るたび気になるし、嫌な気持ちになりますよね…。
そんな悩みが解消できるようにまとめてみました。

1ニキビの種類と原因まとめ
2効いたニキビアイテム
3スキンケア

私の場合20代前半に何も予兆なしに急にできてました。
現在は出来る前に撃退する方法を身につけたので実際に効果のあったアイテムも紹介していきます。

1ニキビの種類と原因まとめ

ニキビの種類

白ニキビ)
初期の毛穴が詰まった状態でポツッと白い盛り上がりがあります。乾燥や肌が不安定な時にできやすいですです。
オイル系のスキンケアアイテムを避けましょう。

黒ニキビ)
毛穴に詰まった皮脂などが表面に出て酸化して黒くなります。
白ニキビと同じ、オイル系のスキンケアアイテムを避けましょう。

赤ニキビ)
白ニキビと黒ニキビが進行すると赤く腫れ上がります。ホルモンバランスの乱れや食生活が原因です。
ビタミンCやグリチルグリシン配合化粧品を使いましょう。

黄ニキビ)
赤ニキビが進行すると膿がでることで黄色く腫れ上がります。
ビタミンB群を積極的に取りましょう。

ニキビの原因

-ストレス-
人はストレスがたまると副腎という臓器からコルチーゾールというストレスホルモンを出します。
コルチーゾールは皮脂の分泌を高める原因になり、体内を悪化させたり免疫力を下げてしまい、そこから菌が繁殖しやすくなります。

-栄養バランス-
脂っこい食事やインスタント食品、スナック菓子の食べすぎには注意してください。
脂肪分や糖分は肌を健やかにするビタミンB群を大量に消費してしまいます。

-睡眠不足-
不規則な睡眠は体のリズムを乱れさせ眠っている間の皮膚をうまく修復しにくくさせます。
そうなると古い角層が残ったまま、毛穴詰まりを起こします。

-紫外線-
皮脂は紫外線を浴びることで、毛穴が詰まりやすい状態になり、ニキビのできやすい肌はとても敏感なのでさらに炎症させてしまいます。

-洗いすぎ-
肌のベタベタ感のせいで2回以上の洗顔をしている人はNGです。
洗いすぎることで乾燥し、肌が足りない皮脂を出そうとするのでニキビを作る原因になってしまいます。

2効いたニキビアイテム

2ー1ニキビパッチ

エチュードハウス)ACCパッチ
今は特にマスクの摩擦によってニキビが悪化したり、治りが悪くなるのでパッチで保護することで治りやすくなります。

赤ニキビができた時におすすめです。パッチを貼って寝ると結構赤みが早い段階で落ち着きました。

2ー2クレイはニキビにも使える

アルジタル)グリーンクレイペースト
白ニキビのようなニキビ予備軍のときでも効果があります。
綿棒でペーストを取った後、ニキビに乗せてしっかり乾かしそのまま寝て翌朝洗い流せば大丈夫です。

この2つは数カ所できたニキビに使えますが範囲の広いニキビに向いてないかもしれないです。
実際、この2つを使ってから2〜3日で赤ニキビになる前に撃退することができました。

ニキビに効くサプリメントの紹介もしています。

・パントテン酸
・ビタミンB群
・ビタミンC
・亜鉛

3スキンケア

3ー1洗顔

しっかり泡立てて摩擦が起こらないようにしましょう。
スクラブ入りの洗顔は必要な皮脂を取りすぎてしまうので気をつけましょう。
すすぎもぬるめのお湯で洗い残しのらないよう30回ほどすすぐことをおすすめします。

3ー2化粧水

しっぱりタイプでは無く、保湿力の高い化粧水を使うことで肌に潤いをしっかり与えてバリア機能を高めてくれます。

バリア機能が高まると肌のサイクルが正常になり、繰り返しニキビができるのを防ぎます。

3ー3美容液

大人ニキビは男性ホルモンの過剰分泌が原因の一つですがその男性ホルモンの分泌を抑えてくれるのがビタミンCです。
また炎症も抑えてくれる効果があります。

美容液は栄養成分が届きやすいのでビタミン誘導体やビタミン濃度が高いものを選ぶと即効性を感じやすくなります。
※敏感肌の人は赤みがでてしまう可能性がありますので注意して下さい。