動画編集初心者でも大丈夫【クラウドワークスでの仕事の取り方3選】

動画編集初心者でも大丈夫【クラウドワークスでの仕事の取り方3選】

こんばんは、リナです。

動画編集を始めてまだまだ間もない初心者の私がクラウドワークスで仕事を取りお小遣い程度の
お金をもらえた理由を書いていきます。

1初心者でも動画編集の仕事は取れる

自分用のパソコンを購入してから、本格的に動画編集でやっていこうと決めてクラウドワークスに登録をしました。登録してから、初めてエントリーをしたところでタイミングも良くお仕事をさせて頂けて、金額も3分の動画で2500円でした。余分な部分をカットしたり、字幕をつけるような簡単な仕事ではありましたが、3回ほどリピートもして頂けて1ヵ月で合計5000円の収入を得ることができました。何十万円も稼ぐことは初めの内は難しいとは思いますが、件数をこなして実績を作れば全然もっと稼ぐことは可能だと思います。

2仕事の取り方3つのポイント

2ー1ポートフォリオ

文章だけでやる気を見せるのは伝わりにくいですし、自分自身がどこまでスキルがあるのかを見せるにも必要になってきます。私が最初の仕事を取れたきっかけは、動画編集募集されていた内容に合ったポートフォリオを提示したからだったと思います。実際に提示したポートフォリオは1分ほどのものでしたが、その中にはカットやサウンドなどつけていたので最低限の編集ができると言うことを見てもらえたのではないかと思っています。相手がどんなものを求めているのかを考えるのも大切です。

2ー2実績

私は初心者だったのでもちろん実績もなにも無かったです。ですが、連絡のやりとりはかなり早くしていました。あとは、分からないことがあればすぐに聞いたり、とにかく顔が見えない分報告・連絡・相談をしっかりするように心がけました。それだけをするだけでも信頼度は上がると思います。これからもっと実績を作っていけば、プラスで信頼してもらえるので数をこなしていくのも頑張らないといけないです。

2ー3プラスα

エントリーするにあたって今まで自分がしてきた事や、仕事の内容、そういったことをプラスαできると仕事を取りやすくなるなと思いました。例えば、動画編集スキルはまだまだでも、化粧品の知識があることでそれを活かせれるとか一つ強みになることをアピールすることで気になってもらえたりします。

3動画編集のスキル

これは、とにかく見るのと実践するしかないです。特に今、YouTubeで沢山の作品が上がっているので、自分が凄いと思う人を見つけて暇さえあれば見るのが一番いいと思います。作品を見ることで、こうゆうのやってみたいとか、ここでこんな風にするといいなとか気付きってすごくあるので勉強になります。実践はとにかく彼氏(ケイタくん)に映像を撮ってもらってそれをひたすら編集します。実際に編集してみると簡単そうに見えて思うようにいかなかったり、頭で考えていたよりも違う方がよかったりするので、自分で考えてするのって大切です。スキルを上げるだけではなく、自分達の実績にもなっていくので実践はこれからもどんどんやっていきます。また、どんな作品を作ってきたのかは書いていきたいと思います。